元女子、キットチャンネルブログ

YouTuberキットチャンネルのブログ

今年最後の日に伝えたいこと

⬇︎キットチャンネルイベント情報⬇︎

www.kitchannelblog.site

 f:id:kitchannel:20171231063204j:image

 本日は12月31日

いよいよ2017年が終わりますね。

 

今年最後の1日どう過ごしますか?

 

僕たちは動画撮影して編集して、、、

という日常を過ごすのかな。

 

僕(英翔)が勝手に感動というか

考えさせられたエピソードをどうしても

今年中に伝えたいと思ったので

少しばかりお付き合い頂けたら嬉しいです。

 

僕は16歳ぐらいの時にアドレスを

◯◯25-26@〜〜にしてたんです。

 

この25-26というのは

僕はなぜか根拠もなく16歳の時に

25歳〜26歳の間で

僕の人生は大きく変わる

 

人生の分岐点になる。

 

と勝手に思ってたんです。

なんで思ったのかもわからないけど

なんとなく。

そうなるんだろうなって。

 

もしかしたらそうなりたいって

思って敢えてメールアドレスに

してたのかもしれない。

 

僕は25歳の時に

約3年半勤めていた会社をやめた

その後に不動産に転職

 

これが僕の人生の分岐点なのかなって?

どこかで思っていた。

 

不動産と並行して

YouTubeに動画もアップしていた。

YouTubeの活動をしていくなかで

もっと時間を使いたい!

もっとやりたい!

という思いが強くなっていき、

 

8月15日付けで不動産を退職

 

YouTube1本でやっていくことを決めた。

 

そして僕の誕生日が8月28日

 

26歳になる13日前

 

僕にとっての人生の分岐点

ここだったんだなと腑に落ちた。

 

16歳の当時、性別も女子だった

英子ちゃんの自分に手紙を出すなら

なんて書くかな?

ブログに綴ってみようと思う。

 

 f:id:kitchannel:20171231071412j:image

えっと、、、

拝啓、16歳の英子ちゃんへ

 

僕は26歳のあなたです。

いや正確に言うと性別を変え名前も変え

英翔と言います。はじめまして!笑

 

英子ちゃん、多分自分の性別のこと

家庭環境、沢山悩んでるよね?

なかなか友達も信じられず、

誰かに助けてほしい。

本当の友達が欲しい!

なんて思ってる時だよね。

 

でもどこかで25〜26歳の間で

人生の分岐点がくると思ってたんだよね?

 

そんな期待とプレッシャーを寄せられた

26歳の僕が英子ちゃんに伝えたいこと。

 

ちゃんと男になれたよ。

今は彼女いないけど

大好きだ!大事にしたい

って思えた彼女にも出会えたよ。

 

そして、家族とも疎遠状態だったと思うけど

家族にも会えたよ。

 

誰も信用出来ない、人なんて、、、

って思ってたと思うけど

最高の友達、この人なら信用したい。

ずっと一緒に時間を共有したい。

裏切られても許せる

って思える友達にも出会えたよ。

f:id:kitchannel:20171231063210j:image

 

そして僕は今YouTuber

っていう仕事をしているよ。

その当時は、

YouTuberって仕事は多分ないよね?笑

YouTuberの事務所

UUUMってところに所属してるよ。

うーむ、うーむ、、、

悩んでるわけではないから安心してね!笑

 

英子ちゃんが期待してた、予想してた

26歳に少しでも近づけてたかな?

 

大金持ちとか結婚とか

そういうの期待してたならごめん!!!笑

当分無理だと思う!笑

 

でも今、最高に幸せで

大好きな人たちと仕事が出来てるし

支えてくれる人が沢山いるよ。

 

16歳の英子ちゃん

逃げずに色んなことに、

向き合ってくれてありがとう。

一生懸命生きてくれてありがとう。

 

26歳の僕は、

まだまだ人間としてダメだけど

自分の人生に正直に、やりたいことを

奏太とやっていくよ。

みんなとハッピーの連鎖を作っていくよ。

 

「夢は逃げない、

逃げるのはいつも自分」

 

この座右の名を人生をかけて証明していく。

 

26歳の英翔より

f:id:kitchannel:20171231063237j:image

 

僕に出会ってくれた全ての皆様

本当に本当にありがとう!!!

大好きです。

なんかちょっとクサくなりすぎたブログだけど

今年最後だから大目にみて!笑

 

来年もキットチャンネルを

奏太と英翔をよろしくお願い致します!