元女子、キットチャンネルブログ

YouTuberキットチャンネルのブログ

日頃より応援してくださる皆さまへ

日頃より応援してくださる皆さまへ

 

今回の件でお騒がせしてしまったこと

またご心配をお掛けしてしまったこと

誠に申し訳ございません。

 

動画にするかブログにするか悩みましたが

文にしたほうが伝わりやすいと思いブログにしました。

 

先日上げた動画に対して沢山のご意見をいただきました。

 

こんなにも沢山の方が熱意を持ってキットチャンネルを見てくれていたこと

大変嬉しく思います。ありがとうございます。

 

本心でぶつかってきてくれた人が沢山いたので

僕たちもあの動画を出すまでの経緯

今後していきたいことなど

全て本心で書かせていただきます。

 

動画でもお伝えしたように意見はぶつかるものだと思っております。

僕たちの意見に賛同する人もいればしない人もいる。

 

先日の動画に対しても

僕たちが「動画に対してのコメントが欲しい」とお伝えした時に

 

コメント欄は好きに書けるところでは?と思った方もいたと思います。

 

また「一緒に動画を作りたい、対等だと思ってる」とお伝えした時は

 

「娯楽で見てる人もいるのでは?」

 

などと色々な意見をいただきました。

 

どちらが正しくてどちらかが間違えてるということもない。

そもそも正解はないと思ってます。

 

コメント欄は好きに書けるところだから好きに書く

それも一意見だと思うし

動画に対してのコメントが欲しい

これも一意見だと思います。

 

 

 

急にどうしちゃったの?

昔の動画と全然違う!などの意見もいただきました。

 

これが僕たちの本心です!なんて話したら

また呆れる人もいるかもしれません。

 

でもごめんなさい。これが僕たちの本心です。

 

少しずつではありますが登録者数が増えていけばいくほど

自分たちが思うような動画を出せなくなっていました。

 

周りの目を気にして評価を気にして

どんな動画を作っていいのかわからなくなっていました。

 

面白いことがしたい!その為にもまずは自分たちが楽しもう!

そう思っていたのにその自分たちですら楽しめなくなってました。

 

2人で今後どうしていきたいか?と話し合った時に

 

「頑張ってる人の何かのキッカケになりたい」

「一緒にワクワクするようなことをみんなでやりたい」

これが答えでした。

 

その為にも僕たちが嫌われることを恐れたり

好かれる為だけの当たり障りない動画を出してもきっと響かない。

 

まだまだ日は浅いけどYouTubeを今までやってきて思ったこと

本心を動画にして伝えよう。そう思ってあの動画を出しました。

 

きっと思ってたキットチャンネルと違った。

もう見たくない。と言う人もいるだろうけど

取り繕った状態で嫌われるより本心でぶつかって嫌われたほうがいい!

そんな想いで動画を出しました。

 

自分たちでも痛いほどわかってますが、本当素直すぎる性格だなと

 

思ったことを胸にしまっておくことも出来るのですが

なんか凄く寂しいと思ってしまうというか、

大人とか子どもとか関係なしに言いたいことを言えたらいいのに

もっと思ったことを発信出来る世の中でいいじゃん!

そんな風に思ってしまうんです。

そんな人がいてもいいじゃん。って思ってしまうんです。

 

キットチャンネルを見てくれてる人の中には

娯楽で見てる人、勉強したくて見てる人、

性について悩んでる人、自分の中の何かを変えたくて見てる人

 

色んな人がいます。

 

僕たちはオールジャンルな発信が出来るようになりたい。

真面目な時は真面目に

ふざける時はとことんふざける

 

人間くさいチャンネルでいたいと思ってます。

 

「視聴者にお前呼ばわりしたことに謝罪はないのか?」

そう言ったコメントもありました。

 

視聴者全員に対してお前呼ばわりしたと思った人もいるみたいだったので

ここで改めてそうではないことをお伝え致します。

僕たちの伝え不足で誤解を招いてしまい誠に申し訳ございませんでした。

 

そして動画でまたブログで本心を伝えた上で今後やりたいことをお話します。

 

頑張ってる人の何かのキッカケになることをしたい

一緒に動画を作りたい、ワクワクすることをやりたい

という強い思いが僕たちにはあります。

 

2人でやるよりも3人、4人・・・

人数が多ければ多いほど意見があればあるほどより良いものを作れると思っています。

 

みんなで企画会議や動画の構成を考えたり

これはつまらない、こうしたほうがいい

こういったイベントをやろう!

などもっともっと話したいと思ってます。

 

 

動画を全部自分たちで作るチャンネルもあれば

見てくれてる人も作り手になり

一緒に盛り上げるチャンネルがあってもいいと思うんです。

 

そこで僕たちが出した企画案をつまらないと思ったら

ハッキリ言ってほしいし逆に出していただいた企画が違うと思ったら

僕たちもハッキリと違うと言います。

 

そういう本音をぶつけあうYouTuberがいてもいいと思ってます。

 

「この前のキットチャンネルの動画の企画案、私が出したやつなんだよ!」

「この前の動画のコントの構成、私が作ったの」

「この前の動画のタイトル俺が考えたんだ」

なんて会話があってもいいと思うんです。

 

そういった一緒に意見を言い合えるような

オンラインサロンを今作ろうと動いてる最中です。

 

一緒に作り手になりたい!と思う人には参加してほしいし

そういうのは興味ない!と思う人も当然いると思います。

どちらの選択も間違えてると思わないです。

 

見るも見ないも参加するもしないも自分で選択出来るものだから。

 

人それぞれ思うことはあると思います。

 

もう見たくない、応援したくないと思った方もいると思います。

それはまだまだ僕たちの実力不足です。

いつかまた見たい!と思ってもらえるように頑張っていきます。

 

また動画みたい!応援してる!と思ってくれた方

面白いと思える動画を出せるように頑張っていきます。

 

一緒に作り手として動画に携わりたいと思ってくれた方

一緒に楽しいことをしましょう!!

誰かの記憶に残るような動画作り、イベント、

誰かの何かのキッカケになることを一緒にやりましょう!

僕たちはいつでも本心でぶつかっていきます。

 

 

拙い文章を最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

今回の件でご心配をお掛けしてしまった皆さま

誠に申し訳ございませんでした。

重ね重ねお詫びを申し上げます。

不器用なりに自分たちの信念を曲げずにこれからも頑張っていきます。

 

キットチャンネル 英翔 奏太